地元民おすすめ【セブのデートスポット】

フィリピン

フィリピンの人たちと話していると、恋愛やデートの話になることがよくあります。今回は地元の人が教えてくれた、セブ周辺のデートスポットについて書いてみます。

 

スポンサーリンク

セブ周辺のデートスポット

テンプル・オブ・レイア(Temple of Leah)

セブのタージ・マハルこと『テンプル・オブ・レイア』は、富豪の夫が亡き妻に捧げて建造している古代のヨーロッパ風の神殿です。

 

昔のインドの皇帝が亡き妃のために建設したことが、タージ・マハルに似たシチュエーションなので、このように言われているようです。高台にあるため眺めが良く夜景もきれいで、とてもロマンチックな場所です。

 

シラオ・フラワーガーデン(Sirao Flower Garden)

こちらは高原のお花畑です。フィリピンの女性は花や自然が好きな方が多いので人気もうなずけます。デートしながらSNS映えする写真がたくさん撮れそうです。

 

道教寺院(Taoist Temple)

フィリピンには華人も多く、そのため老子の思想を祀った寺院も見られます。風水を意識した設計が観られ、パワースポットとも言えるかもしれません。長い階段を登った先にある眺望は、天気が良ければマクタン島まで見渡せます。

 

 

エスエム・シーサイド(SM Seaside City Cebu)

マクタン島にある、セブ最大級のショッピングモールです。

 

衣料品店、レストラン、カフェ、映画館、スケート場、ボーリング場、ビリヤード、眺めの良いスカイガーデンなどなど、カップルでも楽しめそうな施設が盛りだくさんです。

 

マクタン・シュライン(Mactan Shrine)

マクタン島ラプラプ市内にある、フィリピンの英雄「ラプラプ」を記念した場所です。

 

ラプラプの像、マゼランの記念碑、歴史を伝える壁画、お土産屋さんなどがあるそうです。お散歩デートができそうです。

 

テンサウザンド・ローズカフェ(10000 Roses Cafe & More)

マクタン島のコルドバにある人気スポット(カフェ)です。

 

目の前の海と、白色のみの人工薔薇が一面に配された光景は、格好の撮影スポットとして地元住民にも人気です。夜はライトアップされたバラが素敵なので、特におすすめということでした。

 

以上、セブローカルの女性からの情報を参考にしてみました。公園デートが非常にポピュラーなフィリピンらしいリストになったと思います。

 

 

また、マクタン島ラプラプ市のブルーリーフ(blue reef)のビーチもおすすめらしいので、良かったらチェックしてみて下さい。恋愛中の方も彼氏や彼女募集中の方も、ぜひいつかフィリピンスタイルで楽しんでみてほしいと思います。

タイトルとURLをコピーしました