フィリピンで自信を持つことの大切さ

犬 サーフィン フィリピン

フィリピンの特に女性は、自分に自信を持つことを大事にしています。

 

今回はフィリピン女性にとって「自信を持つこと」とはどういうことなのか、書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

自信を持つことが美しいという価値観

フィリピンではミス・ンテストがものすごい人気です。

 

以前、海外で高く評価されミスユニーバースに輝いた日本人女性がいましたが、国内ではあまり人気が上がりませんでした。当時、彼女の容姿が日本の美人の定義に当てはまらないと感じた人たちが、色々なことを言っていたのを覚えています。

 

ただ、彼女はフィリピンでは好評でした。その大きな理由の1つに「彼女はとても自信を持っていて美しかった」ことがあります。日本では自信があるかどうかはそれほど重要視されませんし、標準的な東アジア人の顔よりも西洋人っぽい顔が好まれていますね。

 

フィリピンではたとえ顔や体のつくりが整っていなくても、自信を持っている人は美しいし魅力的に見えるそうです。そのためビューティーコンテストでも外見がそれほど優れていなくても、自信に満ちた参加者なら勝てるケースもあるらしいです。日本とはちょっと違いますね。

 

フィリピン人は見た目を大変気にすると聞いていたのですが、日本よりは内面も重視しているような気がします。

 

スポンサーリンク

自信を持って発言することが評価される

フィリピンでは授業中などに積極的に参加する姿勢を高く評価する傾向があるようです。

 

聞くところによると、フィリピンの学校では筆記のテストだけでなく口頭のテストもあるのだそう。そこで生徒は一人ずつ教科についての質問に答えるらしいです。積極的に授業に参加することを奨励している証ですね。

 

答えが分かれば満点を取れますが、分からなくても自分の考えを自信を持って言うことができれば点数をもらえることもあるそうです。(ここでも、自信を持つことが重要視されていることが分かります。)

 

答えや発言の内容だけでなく、とにかく積極的に参加する姿を見せる生徒が評価されるわけです。

 

 

一方でなぜか、自信に溢れたフィリピン人男性の方はそれほど人気がないという意見もあります。高慢に見えて嫌がられるようです。

タイトルとURLをコピーしました